2018.07.11

だるま

IMG_1141

IMG_1142

20年くらい前だろうか、札幌出張で初めて食べたジンギスカンに驚いた。
癖はなく、下手したら牛肉より美味しい。煙モクモクの店内で全身羊臭くなるのは困るけど、以来札幌の夜といえばここに来ていた。
最近は名居酒屋「味百仙」ばかりに足が向いていたが、今回何年振りかで「だるま」に行ってみようと思い立った。
調べてみると随分とお店が増えている。そしてどこもアジア系外国人観光客の大行列。
いつも行っていた支店はと向かってみると、なぜかここはほとんど件の観光客がいない。場所的にちょっと遠いからかな。10分ほど店内で待ちすぐ着席。
タレにニンニクと唐辛子たっぷり投入して準備万端。
目の前のジンギスカン鍋に無造作に野菜が放り込まれ、スタート。
今はメニューに「ジンギスカン」の他に「上肉」なるものがある。たまに紛れて来るサシの入ってるやつを区別したんだな。では、とオーソドックスな「ジンギスカン」に「上肉」もそれぞれ一皿ずつ頼んだ。
なるほど「上肉」イケる。でもやっぱ「ジンギスカン」をさっと焼いて食べるのが「だるま」の味かな。
最後に残ったタレにお茶を入れてスープにするサービスもいまだやっているそう。

Keywords: