2017.12.10

炭焼 きむら

IMG_8571

IMG_8578

IMG_8575

IMG_8574

IMG_8580

関西、特に大阪は焼き鳥に関する姿勢が東京のそれと大きく異なると思っている。
姿勢というか、表面の焼き切りの感じ。大阪の焼き鳥はタレが煮えた状態に近いように思う。東京は焦げるほどに焼き切る。好みの問題だが、僕は断然東京派だ。もっというと九州焼き鳥が最上なのだけど。
で、ここ京都の「きむら」は関西でも一線を画す味。京都は「出汁文化」と言われるけど、庶民の味はなかなかパワフルに濃い。最近東京に進出した「ホルモン千葉」然り。
「きむら」もGSなる味付けがある。ゴールデンスペシャル。つまりカレー味。これが鳥身に合う。もちろん毎日即完売となるモツも最高に旨い。京都だけに良い鳥が手に入るんだろう。焼き切り方も潔い。
そう言えば、ねぎまは長ネギじゃなくて玉ねぎだ。つまり九州と同じ。もしかしたらルーツは同じなのか?故のこの焼き加減そしてこの旨さなのか。研究に値する。

Keywords: