2016.02.22

NINE 1/2 WEEKS

公開時は、全く興味がなかったんだけど、時を経て観ると意外とイイ!

そんな映画ってありますよね。

86年にSEX描写の話題が先行だった「ナインハーフ」も、僕にとってそんな作品の一つでした。

当時、高校生だったんだけど、通っていたショップの先輩が、「ヤバい」「ヤバい」「すげえ」「すげえ」と連呼していたので、逆に気が引けたのだ。

なので、初めて見たのは、NY旅行を終えた96年頃。

デザイナーが、打ち出すシンプルでクリーンな世界観が、ファッションやインテリアのみならず映像全てから滲み出ている。

こんなストイックなワードロープにしたいなぁ。なんて、無理を承知で妄想いたり・・・。

僕の中では、今は薄れているNYらしいNYを感じたい時に、見返す映画です。

 

Keywords: