2018.01.04

FENTY BEAUTY

日本にはまだ店舗がないリアーナプロデュースのコスメブランド Fenty Beauty

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

ポップなイメージで日本人が取り入れるにはハードルが高そうだけど、使ってみるとそれがそうでもない

確かに ラメがもう少し小さかったらもっと使いやすいと思えるものもあるけれど、光を大胆に使ったアイテムは 旬でいてメイクの幅が格段に広がる

やはりまずはハイライターを試してみてほしい

よく目にするベージュや白っぽいピンクだけではなくて、パープルやイエロー、オレンジなどアイシャドウにも使えるものがたくさん

それもリアーナの さまざまな人種の人に使ってほしい という想いから

リップもメタリックなものを選んだけれど、唇のハイライトとして充分に日常使いできそう

実際に手に取ると、どのアイテムも軽いプラスティック容器で個人的には残念だけど そのおかげで価格はかなり抑えられている

オンラインで届くまで少し時間はかかったけれど、いつか日本にセフォラが再上陸するまでは(してほしい)チェックしないと

 

FENTY BEAUTY

 

Keywords:
Artists
Beauty
Taeko Kusaba
Taeko Kusaba »
草場 妙子

熊本生まれ、2006年独立。雑誌や広告、CMなどで幅広く活躍するヘアメイクアップアーティスト。コスメ好きが高じて、インスタグラムではおすすめの美容アイテムを紹介。IG @kusabataeko